<奥田晶子 魅惑のシャンソン/Live Vol.36>

江古田マーキー

『お便り・ご感想』


江古田マーキーでのライブ堪能しました。
西武線の事故で遅れるお客さんを待つ間のMCが客席との距離をぐっと近づけて一体感が増した様に感じました。ジュテーム、灰色の途など聴き所満点でしたが、個人的には-クリスマスの夜は-がほのぼのとした感じで好きです。

寒い日が続きますが元気で良い年をお迎え下さい。来年もマーキーやマンダラで素敵な唄が聴けるのを楽しみにしてます。

井上清人




先ずは所さん、奥田さん、ますますお元気の様子ほんとうになによりです。
マーキーでのライブも回を重ねる毎に、奥田さんも、歌も、そしてお客さんもマーキーと言う会場に馴染んできて、ライブの一体感が生まれて来たように思えます。

昨夜は第1ステージから歌もMCも奥田ワールド全開で、年末にふさわしく楽しく、新しい歌の披露も加わり内容豊かなすばらしいライブでした。奥田さんの元気と楽しさが戻って来た印象を強く持ちました。マーキーのように、ごく市井の人々の日常のエネルギーが見える地域の中で、奥田さんのシャンソンライブが定期化されることは大変意義のあることだと強く感じる1年でもありました。来年のマンダラの復活も希望しながら、奥田さんと所さんの新しい年のますますのご発展とご健康を心からお祈りしています。

今年もすばらしい歌をありがとうございました。

久冨 鐵




 
昨日の「灰色の途」なかなか詞もよく、マラーダの意訳もよく考えてあるなの印象でした。「ジュテーム」は、奥田さんワールドのジュテームで興味深いものがありました。二曲とも他の曲よりも拍手が大きかったように感じました。

川本清和




(C) Copyright Akiko Okuda , Since 2000 All Rights Reserved.