お元気で新年をお迎えのことと思います。旧年中はひとかたならぬお世話になり改めて感謝申し上げます。


震災の爪痕はあまりにも痛ましく、東北の皆様には心よりお見舞い申し上げます。厳しい寒さに耐えながら必死に頑張っておられることでしょう。私もこの数年大変辛い状況にありますが、被災者の皆様の頑張りと復興に命を賭けるたくましい方々に逆に励まされました。皆様の為に何のお力にもなれない自分が歯痒く罪悪感に苛まれます…。下手をすると家族や支えてくれた方々に迷惑をかけっぱなしで終わってしまうのではないかと、いてもたってもいられない気持ちになります…。焦りや不安の中で不器用ながら自分自身の新たな力が湧いてくるのを感じます。自分のイメージする未来をしっかり見つめて努力を怠らず一日一日着実な階段を登って参りたいと思いますので、どうかお元気で末永く見守って下さいね。


少しでも楽しい事を考えて心をあったかくして苛酷な冬を乗り切りましょう!!本年も何とぞよろしくお願い申し上げます。





                  2012年1月20日 奥田晶子



>>>> 無断転載は、固くお断り致します <<<<

(C) Copyright Akiko Okuda , Since 2000 All Rights Reserved.